1. HOME
  2.  
  3. 事業・製品
  4. ファシリティ&エネルギー

ファシリティ&エネルギー

ファシリティ&エネルギー

ENERGY

事業紹介

太陽光発電システム統合ソリューション「NEST」

発電用の提供~EPC~O&Mサービスまでワンストップで提供 経験豊富な専門技術者による、キメ細かな設計と施工により、大手企業様をはじめ、多数のお客様から信頼を得ております。
太陽光発電システム(高圧連系)
電力の固定買取制度開始から高圧型太陽光発電所に措いて10MW以上のEPC実績がございます。 用地調査、詳細設計、PV技術、配線全般の詳細設計、設備機器の調達及びストリング+計測監視 サービス構築、施工を行っております。

<導入実績>

  1. 水上型フロート&架台システム…淡水池、湖、調整池等
  2. 陸上型HDPEパイプ架台の提供…農地、雑種他、軟弱地、陸屋根等
  3. 高圧型パワーコンディショナー&高圧変電設備&PCS収納パッケージを3年前にメーカーと共同 パッケージシステムを開発・提供 ※100KW~1990KW対応・・弊社オリジナルシステム
  4. 計測監視システム(ストリングス対応)構築とクラウド運用サービスの提供
太陽光発電システム(低圧連携)
低圧型発電所は、パワーコンディショナーの配置、ストリングス、仕様電線の選定及び周辺の建物 電柱、樹木による影の影響により、発電量に大きな影響を与えます。 更に、発電所周辺の系統負荷需要等の影響により、電圧抑制が発生します。 弊社は、高圧型太陽光発電システムのノウハウを活かし、詳細設計と使用機器、電線種類の選定等 を始め、低圧監視システム(PCS単位計測・異常通知、データ蓄積等)を販売開始時から定額で利用可能な提案を行っております。
  1. 低圧監視システムサービス … ロガー&クラウド運用サービスの提供 ※弊社製品の3Gルーター(SpreadRouter)との接続により容易にサービスを開始

新しい電力システムに関わるソリューション

電力需要が高まってきた時は需要家が積極的に需要を減らす(節電に取り組む)仕組み、需要サイドから供給力に合わせて電力受給をバランスさせる手法(デマンドレスポンス)積極的な導入、活用が提言されています。
太陽光パネル+蓄電池システム導入により
単体で使用する場合、夜間の割安な電力を蓄積して昼間に使用するなど、賢く電気代を節約できます。 さらに、太陽光発電システムと連携させれば、発電して余った電力を蓄積したり、発電量の少ない時間帯に蓄電池から供給したりと、便利さが広がります。また、停電時は蓄電池から電力供給を行う事も可能となります。
  1. 産業系太陽光発電システムと蓄電池システム連携のコンサル調査、設計、販売、施工

ネットワーク統合による機能の集約化でビジネスの効率化を目指します

ネットワーク・ファシリティ関連ソリューション

  • ネットワークシステム全般のコンサル調査、設計構築
  • LAN・光伝送路等のコンサル調査、設計施工
  • サーバー室、電源、空調システム等の調査、設計施工
  • 非常用発電システム(低圧~高圧型)※軽油、LPガス
  • 受電変電設備、構内電源システムに関わる調査設計、設計施工
  • 太陽光発電+蓄電池連携によるサーバー室の少エネ型電源ソリューション

実績紹介

1.山梨県 某社・本社・倉庫・ホール272kW
売電開始:2012年10月 DC:272kW PCS:日新電機 (250kW) 県内FIT第一号案件 本社、倉庫・他 ・PCS/変電設備一体型パッケージ導入 ・ストリングス監視/統合計測監視システム導入
2.群馬県 某社家電量販店(7発電所)2.000kW
売電開始:2013年3月 DC:2.000kW(7発電所/総容量) PCS:日新電機 (250kW・100KW) 群馬県/長野県7店舗屋根へ設置 ・PCS/変電設備一体型パッケージ導入 ・ストリングス監視/統合計測監視システム導入
3.群馬県 某発電所(4発電所)屋根 2.500kW
売電開始:2013年1〜3月 DC:2.500kW(4発電所/総容量) PCS:日新電機 (250kW・100KW) 群馬県内 屋根設置 ・PCS/変電設備一体型パッケージ導入 ・ストリングス監視/統合計測監視システム導入
4.群馬県 某発電所(2発電所)野立 2.000kW
売電開始:2013年3月 DC:2.000kW(2発電所/総容量) PCS:日新電機 (250kW・100KW) 群馬県内 野立設置 ・PCS/変電設備一体型パッケージ導入 ・ストリングス監視/統合計測監視システム導入
5.山梨県 某運輸会社 三珠発電所563.5kW
売電開始:2013年6月 DC:563.5kW PCS:日新電機 (250KW) 山梨県西八代郡 倉庫屋根設置 ・PCS/変電設備一体型パッケージ導入 ・ストリングス監視/統合計測監視システム導入
6.山梨県 某運輸会社 甲斐市発電所 302kW
売電開始:2014年8月 DC:302kW PCS:日新電機 (250KW) 山梨県甲斐市:野立設置 ・南向きの傾斜地を活用し、造成を最小限に留め、造成コスト、景観環境に対応 ※傾斜に適したドイツクリナーを採用 ・PCS/変電設備一体型パッケージ導入 ・ストリングス監視/統合計測監視システム導入
7.栃木県 某社 太陽光発電所 1198kw
売電開始:2015年3月 DC:1.198kW PCS:日新電機 (250KW) 栃木県宇都宮市:野立設置 ・PCS/変電設備一体型パッケージ導入 ・ストリングス監視/統合計測監視システム導入
8.千葉県 某社 太陽光発電所 986kw
売電開始:2015年7月 DC:986kW PCS:日新電機 (250KW) 千葉県富津市:野立設置 ・PCS塩害対応収納建屋(エアコン2基) ・ストリングス監視/統合計測監視システム導入 ※空調遠隔監視(温度、アラーム)
9.奈良県 某社 水上メガソーラ発電所 1,423kW
売電開始:2015年7月 DC:1,423kW PCS:日新電機 (250KW) 奈良県生駒郡:水上(ため池)/陸地設置 日本初の水上・地上ハイブリッド設置型発電所 耐久性(50年)に優れたHDPEパイプ型水上架台を台湾企業と共同企画開発 ※日本の環境に合致した最適システムを構成 ※水位計、水温、風速計、Webカメラ等環境変化情報を遠隔にて通知と監視を実現 PCS/変電設備一体型パッケージ導入 ストリングス監視/統合計測監視システム導入◆ 水上設置型メガソーラー発電所の特徴とフロートシステムの概要
10.長野県 某社 太陽光パネルメーカー 太陽光発電所 1.223kW
売電開始:2016年1月 DC:1.223kW PCS:日新電機 (250KW) 長野県塩尻市:野立設置 ・遊休牧場を活用 ・全国上位の日射量を誇る敵地に設置 ・段丘の激しい牧場跡地に設置・・・南北、東西傾斜架台(ドイツクリナー製)採用 ・高解像度Webカメラ2基を設置・・旋回・ズーム機能により、積雪情報、草生状況を遠方から閲覧 ・環境変化情報を遠隔にて通知 ・PCS/変電設備一体型パッケージ導入 ・ストリングス監視/統合計測監視システム導入
11.栃木県 某社 太陽光発電所 1198kw
売電開始:2016年3月 DC:1.198kW PCS:日新電機 (250KW) 栃木県宇都宮市:野立設置 ・PCS/変電設備一体型パッケージ導入 ・ストリングス監視/統合計測監視システム導入
12.山梨県 某運輸会社 太陽光発電所 1.242kW
売電開始:2016年8月 DC:1.242kW PCS:日新電機 (250KW) 山梨県韮崎市:野立設置 ・防災施設設置及びチップ敷設 ・南北、東西傾斜/太陽高耐久性架台(ドイツクリナー製)採用 ・景観、安全性に配慮した設計となっており近隣地域、行政のモデルとなる評価を得ております ・高解像度Webカメラ2基を設置・・旋回・ズーム機能により、積雪情報、草生状況を遠方から閲覧 ・環境変化情報を遠隔にて通知と監視 ・PCS/変電設備一体型パッケージ導入 ・ストリングス監視/統合計測監視システム導入
13.山梨県 某社 太陽光発電所 123kw
売電開始:2016年10月 DC:123kW PCS:日新電機 (100KW) 山梨県甲府市:屋根設置 ・PCS/変電設備一体型パッケージ導入 ・ストリングス監視/統合計測監視システム導入
14.群馬県 某社 太陽光発電所 1.425kW
売電開始:2017年5月 DC:1.425kW PCS:日新電機 (250KW) 群馬県渋川市:野立設置 ・PCS/変電設備一体型パッケージ導入 ・ストリングス監視/統合計測監視システム導入
15.群馬県 某社 太陽光発電所 2.804kw
売電開始:2017年5月 DC:2.804kW PCS:日新電機 (250KW) 群馬県渋川市:野立設置 ・PCS/変電設備一体型パッケージ導入 ・ストリングス監視/統合計測監視システム導入
16.山梨県 某社 自社消費型 太陽光発電所 598kw
連系開始:2017年8月 DC:598kW PCS:日新電機 (100KW*5) 山梨県南アルプス市:設置 ・自社消費型 ※逆潮流無し ・ストリングス監視/統合計測監視システム導入 ・自動PCS出力抑制システムにより、自社発電力の最大化と管理費の低減
17.長野県 弊社 太陽光発電所 623kW
売電開始:2017年9月 DC:623kW PCS:新電元 (9.9KW) 長野県佐久市:野立設置 ・統合計測監視システム導入

水上設置型メガソーラー発電所の特徴とフロートシステムの概要

1.水上設置型メガソーラー発電所の特徴
  • (1)水上設置の場合は冷却効果によって、夏の高温時に、地上や屋根に設置した太陽光パネルに比べて、発電量のロスを低減することが可能です
  • (2)太陽電池モジュールが水面を覆うことで、貯水の蒸発量の軽減や藻類の異常発生を低減させる効果があります
  • (3)山林の伐採、造成等が必要無いため、経済産業省、電力の認可後、迅速な発電所建設に着手が可能です
2.フロートシステムの概要
  • (1)水上架台(水上に太陽電池モジュールを設置するためのフロート)は、紫外線や腐食に強い高密度ポリエチレン製であり、100%リサイクルが可能です
  • (2)日本特有の自然環境変化にも耐えうる“耐候性”と“堅牢性”に富んだフロートシステム構造となっています